SNSフォローボタン
東郷五十六をフォローする

モーレツ社員は迷惑な存在!自分から奴隷になりに行くバカからは全力で逃げるべき!

昭和の負の遺産たるこの存在は、早急に駆逐されるべきじゃないかな?

こんにちは、東郷五十六です

どこの職場でも一定数は存在しているであろう、このモーレツ社員という存在

存在そのものが現代から見て時代遅れの産物が、現在の悲惨な労働環境を生んだ元凶ともいえるのではないでしょうか?

長時間残業だったり、根性論が横行するパワハラ環境だったりと、ロクなものじゃないですね

こうゆう存在が完全に駆逐されるにはまだ時間を要しますが、遭遇した場合は関わらずに逃げるべきであると断言します

理由は後述しますが、そいつらの言うことに従えば自分が大損することになることばかりなんです

今回は、そんな駆逐されるべき昭和の負の遺産の存在について語ろうかと

モーレツ社員とは?

モーレツ社員という言葉はいつ生まれ、どのような特徴を持つのかを詳しく見ていきましょう

高度経済成長期に生まれた言葉で、1970年代の現コスモ石油のCMで使われたことが由来となっています

その特徴は、

  • 家庭やプライベートを顧みないで仕事一筋
  • 長時間労働や残業は美徳
  • 会社や上司の命令でがむしゃらに働く

現代からすれば、間違いなくドアホウで救いようのない存在と言えるでしょう

モーレツ社員は何故迷惑なのか?

その理由は、次の通り

手段と目的が逆転している

上にも書きましたが、プライベートを顧みないで仕事一筋という時点で、目的と手段が逆転しています

本来であれば、仕事とはプライベートを充実させるためにすることであるはず

それなのに、充実させる側を犠牲にして仕事に身を捧げるという時点で頭悪い行動としか言えません

加えると、心身の健康という、建物で例えるなら基礎まで破壊してまで働くという時点で完全に思考が破壊されているといえます

手段と目的が逆転してしまい、本来の意味を見失っている時点で相当救いようのないバカと断言できます

どれだけ仕事をこなしても給料の増え方が比例しない

バブル期の時代であれば、仕事をこなした量に応じて給料が増えていたことでしょう

しかし現代ではどれだけ仕事をこなしたところで給料に反映されないし、逆にこなせる人間に負担が行く状態に

仕事の報酬は仕事ややりがいと言われていて、給料据え置きで仕事量と責任が増えるという状態に

ゴミ処理をしたら別のゴミを報酬として受け取っていると言えば、その異常さに気づくのではないでしょうか?

仕事の密度が異なっていることが理解できてない

モーレツ社員の時代と現代では、仕事の密度が全く違っています

現代ではパソコンやAIの発達により、1人当たりがこなす仕事量は格段に増えています

しかし実際のところ、効率化をして空いた時間はどんどん仕事を詰められていってしまい、楽をしたはずが逆にしんどさを増す結果に

昔はそういった部分が発達してなかったからこそ、スカスカな仕事内容でもよかったのでしょう

一例をあげると、建築図面書くのに昔は製図台や鉛筆を使って図面を数日単位で書いていたのですが、現代ではPCの製図用ソフトがあれば図枠や記号のテンプレートを作っとけば、あとはコピペと線引き、文字書き込みをすれば慣れた人間がやった場合、1日で必要な図面が出来上がります

図面作成という点においては明らかに後者の方が密度が高いです

仕事の密度を上げすぎた結果、昔と比べてゆとりが全くなし

そんなガチガチの密度で仕事を詰めれば疲労度が違ってきます

職場の要求水準が上がる

私がモーレツ社員を唾棄すべき存在と考える理由は、こいつらがいると職場の要求水準が青天井で上がることなんです

例えば、

○○君は有給を取らず、休日出勤を積極的にこなしてえらい!ほかの人間もこれくらいできるはず!

というように、自発的にサビ残や無償出勤を行う社畜にならないやつは存在価値がないと言わんばかりの空気を作り出してしまっているのです

結果的に長時間労働を自慢したり、どうでもいい苦労話を武勇伝と勘違いしてたり…

こんな風に他人にモーレツ文化に染まれと強要してくる点が鬱陶しいことこの上ない

本来であれば、しっかりと休養を取って疲労がたまらない様に体力配分を行い効率よくするのがいいはずなんですが、モーレツ社員の場合は何でも根性論で押し切ることを是としているため、余計に疲労がたまって効率が落ちて…なんてことになりかねません

こうなってくると効率化して早く済ませていることが馬鹿馬鹿しくなってしまって何もしない方がいいと判断して長時間労働が是正できない状態に

結果的に職場全体が疲弊して、経営者以外得をすることが一切ないんです

終わりに モーレツ社員は、文化ごと撲滅すべき害悪だ!

以上のことから、現代におけるモーレツ社員の存在は迷惑であり、撲滅すべき存在であるということを断言します

自分自身に得がないのに頑張ったり、自分が犠牲になるだけならまだしも他人にその価値観を強要する時点で質が悪いです

私自身もモーレツ社員の部長や先輩社員にいろいろ言われて、一時はモーレツが正しいと錯覚しそうになりましたが、一度立ち止まって何のために生きているのかと考えたところ、モーレツの方がおかしいと確信しました

それ以降はすべて聞き流していましたし、バカにしているという態度で接していたこともありました

私の推測でしょうけど、辞めた会社でモーレツは未だに元気に経営者の養分となってるんじゃないかな?

そのような職場は、ぱっと見では頑張っているように見えますが実際には働きにくい環境や仕事内容がよくない会社であることが多いと過去の経験から感じました

令和の時代、そしてこの先の未来にとっても不必要な存在だということは確実ですし、こうゆう存在をアテにしているような会社は先がないと証明していると過去の自分の経験から感じました

このような毒をまき散らすような存在とは関わらずに、お金稼ぎをしたいですからね

話す、気づく、変わる就職活動を【ウズキャリ既卒】

【第二新卒エージェントneo】

現在では転職先を探すのにエージェントやサイトが利用できるので、こうゆう存在に遭遇したら即退職を考え、できるだけ早く辞めるべきなんです

この手の連中の言うことを真に受けて行動すると不幸になる確率が跳ね上がりますし、言った側は一切責任を取らないのでまさに害悪そのもの

現在では減りつつあるモーレツとは距離を置き、このような存在がいない環境へ移行すべきでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました