SNSフォローボタン
東郷五十六をフォローする

発達障害とブラック企業との相性は最悪!すぐに逃げるべきだと断言する!

発達障害関連

発達障害とブラック企業との相性は合わないのが当たり前

こんにちは、東郷五十六です

私自身発達障害(自閉症スペクトラム障害、ADHD)持ちであり、ブラック企業を転々とした経験から、発達障害を抱えている人とブラック企業との相性は確実に悪いと感じました

定型発達者でもブラック企業であれば逃げ出すべきなんですが、発達障害者の場合は絶対に逃げるべきであると断言します

私自身も障害を自覚する前からでも感じてたのですが、仕事がつらいと感じたらそれは環境に起因することばかりであり、環境を変えることが重要であるということです

今回は、発達障害とブラック企業との相性が絶対に合わないことを語ろうかと

仕事を人に合わせる傾向がある

ブラック企業に入って感じたことは、ブラック企業は仕事を人に合わせる傾向が強いということです

当人の適性や希望を無視して仕事を割り振り、失敗を誘発させておいて『仕事ができない』と評価することなんてよくあることなんです

私自身も同様の事象を経験していて、明らかに適性がない仕事を割り振られた結果、仕事でミスが増えるなどの失敗を誘発させられて自身を喪い、抑うつ症状が出るまでに至ってしまいました

まともな企業であれば、本人の適性を見極めた上で適切な人員配置と仕事量の配分を行い、合理的配慮をすれば能力が発揮されます

ブラックの場合は上に書いた通り適切な人員配置や配分、そして合理的配慮をしないまたはできないので早い段階で二次障害であるうつ病や適応障害を引き起こさせたうえ、自己都合で切り捨てる方向へ誘導してきます

結局のところ、適材適所というより適所強制といったほうがいいくらい仕事を人に合わせることしかしないというほうが正しいのかもしれません

能力を大きく下げてくる

上記のように適切な配置や配分をしないでミスを誘発して、それを理由に詰めてくるバカがブラック企業には多く存在しています

私自身、ASDとADHDの特性を持っているので特に強く感じることでありますが、発達障害というのは周囲の邪魔がなく、自分の得意なことでをしているのであれば他者の追随を許さないレベルの戦闘力を発揮するのですが、周囲の刺激に弱く、妨害を受けると一気に能力がガタ落ちします

そんな状態で立て直しをしようにも、コップのふちギリギリでこぼれない状態で水を入れるのと同じで、状況が余計に悪化するというも実体験から感じたことです

他にもブラック企業特有の長時間労働による疲弊でも、得意なことであれば時間を忘れるほどの集中力を発揮するのが、苦手分野になると5分も持つかどうかという極端な消耗をする中で、苦手なことを長時間やらせれば確実に消耗し、ミスを誘発させるものです

それによってミスが増えて詰められてプレッシャーをかけられ、またミスを誘発してというループに陥り、それによって職場から「使えない」というレッテル貼りをされて、自信を喪失して2次障害であるうつ病や適応障害を引き起こすということにもつながってくるのです

障害に対する理解をする気が一切ない

ブラック企業は基本的に精神論者が上司や経営者であることが多く、気合があれば風邪は引かない、不可能なことは絶対にないと妄信し、周りにもそれを強要するバカでもあるんです

よって本人の適性や環境を整えるということへの関心がなく、仕事ができない理由をでっち挙げて甘えているという意味不明な思考をしているんです

こういった労働環境では合理的配慮なんてものを求める以前に障害への理解をする気がないので、嫌なら辞めろの態度をとっていますしね

実際に私も診断書を見せ、抑うつ症状が出て自殺一歩手前まで追い込まれている精神状況を説明したのですが、結果は顧問弁護士を使って退職勧奨をしてくるというありさまで、障害に対する理解をする気は一切なく、いかに使い潰して自己都合で辞めさせるのかということ以外考えていないということがその場で理解しました

はっきり言って人を使うのがヘタクソであるうえ、責任を棚に上げて発達障害者を貶めて悦に浸ってるゴミが非常に多いのです

障害の有無にかかわらず、ブラック企業はすぐにでも辞めるべき

実際のところ、発達障害であろうがなかろうが、ブラック企業ついては辞めるべきというのは間違いありません

発達障害を持っていて、仕事がつらいと感じるのは環境が悪いと断言できますし、能力を引き出すどころか余計なことをして下げているゴミの方が消えるべきなんです

特にブラック企業は人を潰すようなことばかりやって、それに耐えられた奴を使ってやるという態度の会社がほとんどで、働くメリットなんて全くありませんし相性が最悪なのは言うまでもありません

よって発達障害者は、まともな会社を探して就職するべきだと断言します

現代において、フルタイム勤務であっても生活保護を下回る待遇、法律違反が常態化しているクズ同然のブラック企業が数多く存在しています

そんな働く価値のないゴミ企業に就職したくない、まともな職場を探している人を支援するのがこちらのエージェントとなります

ご利用は無料ですので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP